dTV

dTVを使ってみた!【韓ドラ好き】にとってのメリット・デメリット

ちいこ
ちいこ
気軽に韓国ドラマを見たい!dTVは安い分、サービス内容も悪いのかな?

メリットやデメリットを知りたい!

このようなお悩みにお答えします。

月額500円、お手軽な価格が魅力の「dTV」

実際にdTVに入会して感じたメリット・デメリットを他社比較とともに、韓国ドラマ好きの視点から、分かりやすくお伝えしたいと思います。

ちなみに私が動画配信サービスを利用する目的は、韓国ドラマ!

結論としては、dTVは、韓国ドラマ好きさんが良心的な価格で楽しめる動画配信サービスです。

しかし、あなたが動画配信サービス選びに失敗しないように、デメリットも含めお伝えしていきます。

ちいこ
ちいこ
dTVは31日間無料体験キャンペーンを実施中。無料期間の31以内に解約すれば一切お金はかかりません。

 

\月額500円で見放題/

 dTVを無料体験する>

 31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

 

dTVってどんなサービス?

ちいこ
ちいこ
まずは、dTVについて説明します。

dTVは、NTTドコモが運営しているサービス。
もちろん、ドコモユーザー以外の方も利用できます。

dTVは、映画・ドラマ・アニメ・音楽など12万作品が楽しめる。

スマートフォン・PC・テレビなどで、いつでもどこでも好きなだけ映像作品を楽しむことができます。

月額料金、作品数、対応デバイスなど

月額料金(税抜)500円
全体作品数12万作品以上
韓ドラ見放題作品数約400作品
同時視聴不可能
対応デバイススマートフォン、タブレット、パソコン、テレビ

 

※作品数は、2020年6月時点。詳しくはdTVホームページをご確認ください。

※スマートテレビ、もしくはFire TV Stickなどが必要です。

dTVのデメリットは?

①全作品が見放題ではない。

dTVは、見放題作品とレンタル作品があります。

  • 見放題作品

…月額500円(税抜)の定額内で、いつでも何度でも視聴することができる作品

  • レンタル作品

…1話200円~300円程を個別課金して視聴する作品

新作は、レンタル作品が多いです。

見る作品によっては、他社より損することも

たとえば、「黒騎士~永遠の約束~」(2019年Tsutayaレンタル人気1位)はU-NEXTで独占見放題配信されています。

 

dTVでも配信されていますが、1話のみ無料、2話~最終話(30話)までは、都度課金しなければなりません。

U-NEXTでは、月額料金のみで視聴が出来ます。dTVでは、1話につき250円(税抜)の課金が必要となるため、月額料金が高い、U-NEXTより、結局損してしまうこともあります。

月額料金課金合計金額
dTV1,990円0円1,990円
U-NEXT500円7,250円(250円×29話)7,750円

 

見放題作品はお得!

一方、「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」の場合、dTVでも見放題で配信しているため、定額の500円で視聴することが可能できます。
U-NEXTよりdTVのほうがお得ですね!

全作品見放題のサービスの方が良い?

さきほど、dTVは、「見放題作品」と「レンタル作品」があるとお伝えしました。一方、全作見放題のサービスで有名なのは、Netflix。

では、Netflixの方が良いのか?というと、そんなこともありません。

というのも、Netflixの韓国ドラマが約100作品に対し、dTVは約400作品と4倍以上。

韓ドラ好きの人にとって、100作品は少し物足りなさを感じるかも…

作品数が多ければそれだけ、見る作品の選択肢も広がり、様々なジャンルの作品を楽しむことは可能です。

 

②ドコモユーザー以外の決済方法はクレジットカードのみ

ドコモユーザーの方は、ドコモケータイ払いが利用できますが、それ以外の方はクレジットカード決済のみです。

未成年でクレジットカードを持っていない方は、親御さんのクレジットカードで契約するなど、少し面倒ではありますね。

もちろんクレジットカードを持っている方は、登録も簡単で、ポイントも貯められるので、クレジットカード決済はオススメです。

③複数端末で同時視聴できない

dTVは、複数の端末から同時にコンテンツを視聴できません。

たとえば、弟がテレビで邦画を視聴している同じ時間に、姉が韓国ドラマをスマホで視聴することはできないということです。

複数人で同時視聴したい場合は、別途契約をしましょう。

④ゲーム機未対応

ゲーム機で視聴することは出来ません。

しかし、スマホ、タブレット、パソコンでも視聴可能です。

また、Fire TV Stickがあれば、テレビでも視聴可能です。

“ゲーム機で見られないとぜったい嫌”というこだわりさえ無ければ、問題ないでしょう。

dTVのメリットは?

①安い

他の動画配信サービスが1,000円~2,000円であるのに対し、dTVは圧倒的に安い価格です。

動画配信サービス月額料金(税抜)
dtv500円
U-NEXT1,990円
Netflix800円~1,800円
Amazonプライムビデオ455円
hulu933円

 

②韓国ドラマが多い

韓国ドラマの多さは、国内動画配信サービスの2位

dTVと同様、低価格帯のAmazonプライムと比較しても約5倍です。

動画配信サービス見放題作品数
dtv約400作品
U-NEXT約910作品
Netflix約80作品
Amazonプライムビデオ約83作品
hulu約70作品

作品が多いほど、いいことがたくさん!

たとえば

・好きな俳優の作品を古い作品から新作まで見られる

・好きなジャンルの中から様々な作品が選べる

・違うジャンルも気分に合わせて選べる

もし作品が気に入らなくても、途中で辞めて新しい作品を見ることができるのもいいですね!

③スマホに動画をダウンロードできる

Wi-Fiがない場合、スマホで、長時間動画を見るとデータ量がかかってしまうもの。

しかし、あらかじめダウンロードしておけば、いつでもデータ通信量気にせず、楽しむことが出来ます。

④韓流バラエティが見られる

ドラマはもちろん、バラエティも見られます。

「SBS人気歌謡」、「三色ごはん」、「無限に挑戦」なども視聴できます。

※2020年6月26日時点

dTVの加入をおすすめする人

dTVは、安価に韓流ドラマを楽しみたい人にはおすすめのサービスです。

というのも、低価格の割に、韓国ドラマの数が多いからです。

しかし、dTVよりもU-NEXTのほうがオススメしたい場合があります。

dTVよりU-NEXTが向いている人は?
  • dTVでは、見たい作品があまりなかった。(韓国ドラマの配信数はNo1、見放題作品もdTVの倍以上)
  • 新作も見たい。(U-NEXTは独占配信も多い。配信スピードもDVDよりも速いもしくは、同時配信のものも多い。)

さらに1,200円分のポイントがもらえるので、実質790円で加入できます。

まとめ:まずは、31日間無料トライアルを試してみよう

今なら、31日間無料トライアルキャンペーンがdTVでは、実施されています。

ちなみに、Netflixは、2019年12月に無料体験を終了。

FODプレミアムも無料期間を1ヶ月から2週間に短縮されています。

ちいこ
ちいこ
dTVも、無料期間の短縮や廃止がいつされるか分かりませんね・・・

ぜひ、今のうちに無料トライアルを試しておくことをオススメします。

試してみて継続するか他のサービスにするかを検討してみてください。

\月額500円で見放題/

 dTVを無料体験する>

 31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

登録は簡単、約3分。

無料トライアルの詳しい申込み方法は、dTVの加入方法でも確認できます。

解約も約1分。あらかじめ解約方法を確認しておきたい方は、失敗しないdTVの退会方法を確認ください。

ちいこ
ちいこ
U-NEXTも31日間無料トライアル実施中です。

 

\韓国ドラマ配信数No1/

U-NEXTを無料体験する>

31日以内に解約すれば一切お金はかかりません。

ABOUT ME
ちいこ
365日韓国ドラマ生活のアラサー独身女子♪元韓国語専攻・韓国語トウミのちいこです! 「韓国ドラマ専門動画配信サービス情報」と「初級韓国語勉強のコツ」をお伝えします♪ 人事OL→フリーナレーター・翻訳|TOPIK6級サイト&詳しいプロフィールはこちらから≫
韓流LP
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください