U-NEXT

U-NEXTをテレビで見る方法〈機械音痴さんでも超簡単!〉

こんにちは。

U-NEXTは、韓国系コンテンツ数(ドラマ・映画・バラエティ)がNo1、韓国好きに1番おすすめの動画配信サービスです。

テレビ、スマホ、パソコン、タブレット、ゲーム機と多様な媒体で楽しめるのも魅力の1つ。

ちいこ
ちいこ
スマホやパソコンで長時間見ていると目が疲れる。

迫力ある大画面で楽しみたい。

でも、

ちいこ
ちいこ
機械、苦手だし何を選べばいいのか分からない…

という方でも簡単!!!

今記事では、機械オンチさんでも失敗しないU-NEXTを大画面テレビで楽しむ方法をご紹介します。

テレビで見る方法

最低限必要なもの

①テレビ

②インターネット回線(無い方は、ポケットWi-Fiを用意すればOK)

ちいこ
ちいこ
では、次にテレビで見る方法をご紹介します!下記10選のうちのいずれか1つを準備する必要があります。

テレビで見る方法一覧(10選)

〈一覧〉

①スマートテレビ(対応モデルのみ)
②Fire TV Stick
③Fire TV Stick 4K
④Chromecast
⑤Chromecast Ultra
⑥ソニーブルーレイディスクレコーダー(対応モデルのみ)
⑦TOSHIBA[REGZA ハードディスクレコーダーハードディスクレコーダー(対応モデルのみ)
⑧ゲーム機PlayStation(R)4、PlayStation(R)4 Pro
⑨U-NEXT TV
⑩Nexus Player

いっぱいあってややこしい…

状況別におすすめを判断、まずはここを確認!

1. 家のテレビが”スマートテレビ”か確認

最近ハイスペックなテレビを買った人は、スマートテレビの可能性もあり!

〈確認方法〉
※各メーカーの名前をクリックし、HPから対応機種かどうかをご確認ください。
※各メーカー少しずつ名前は異なりますが、インターネット機能を持っている機種か確認しましょう。
※下記メーカーの一部機種に対応

ソニーTOSHIBA [REGZA]シャープ[アクオス/アイシーシーピュリオス]Panasonic [VIERA]HITACHI [WOOO]船井電機 [FUNAI]LG Electronics [LG Smart TV]ハイセンスジャパン[Hisense]PIXELA 4K Smart TVTCL

→家のテレビがスマートテレビの場合は、下記デバイス別特徴の①スマートテレビにお進みください。

2.家に対応モデルの家電がある?

〈対応モデル〉
※各メーカーの名前をクリックし、HPから対応機種かどうかをご確認ください。
※下記メーカーの一部機種に対応

ソニーブルーレイディスクレコーダー(対応モデルのみ)
TOSHIBA[REGZA ハードディスクレコーダーハードディスクレコーダー(対応モデルのみ)
⑧PlayStation(R)4、PlayStation(R)4 Pro

テレビも対応家電も無い場合→安価で簡単に準備可能

下記のいずれかを購入!

ちいこ
ちいこ
1番のおすすめFire TV Stickもしくは③Fire TV stick4K」です。
おすすめ理由

・安価(¥4,980もしくは¥6980)Amazonのセールを狙えばさらに安くなる可能性も。
・準備が簡単(機械音痴さんも安心)
・他の動画配信サービス(Amazonプライムビデオ、Netflix)、YouTube等も対応。
・③Fire TV Stick 4Kを購入すれば、+2000円で4K映像で迫力ある映像も楽しめる

〈候補一覧〉
Fire TV Stick
Fire TV Stick 4K
④Chromecast
⑤Chromecast Ultra
⑨U-NEXT TV
⑩Nexus Player

ちいこ
ちいこ
次に、デバイス別特徴(メリット・デメリット)を見ていきましょう

デバイス別特徴(メリット・デメリット)

①スマートテレビ(対応モデルのみ)

スマートテレビとは、従来のテレビにパソコンやインターネットの機能を追加させたもの。

U-NEXTのアプリを利用できる機種であれば、

別のデバイスを購入する必要はありません。

〈対応機種〉

※下記メーカーの一部機種に対応

※対応モデルについては各メーカーHPをご確認ください。

ソニー、TOSHIBA [REGZA]、シャープ[アクオス/アイシーシーピュリオス]、Panasonic [VIERA]、HITACHI [WOOO]、船井電機 [FUNAI]、LG Electronics [LG Smart TV]、ハイセンスジャパン[Hisense]、PIXELA 4K Smart TV、TCL

メリット

・自宅のテレビが対応モデルであれば、他の機器を買う必要はない。
・接続などの手間がない。
・対応モデルも増えている。
・買い替えの際はチャンス?!

デメリット

・対応モデルでない場合、テレビ自体を買い換える必要あり。
・価格が高い。

視聴方法

1.インターネットに、WiFi(無線)もしくはLANケーブル(有線)で接続。

2.テレビのアプリを起動。U-NEXTのアプリで視聴。リモコンで操作可能。

②Fire TV Stick、
③Fire TV Stick 4K Alexa対応音声認識リモコン付属

アマゾンが販売するスティック型のデバイス。

テレビのHDMI端子に接続してWi-FiにつなぐだけでU-NEXTが視聴可能に!

Fire TV StickFire TV Stick 4K
価格¥4,980¥6,980
音声認識リモコンありあり
Alexa対応音声認識リモコンありあり
プロセッサクアッドコアクアッドコア
オーディオDolby AudioDolby Atoms
解像度最大1080p4K UltraHD HDR
付属品Fire TV Stick、
Alexa対応音声認識リモコン、
USBケーブル、
電源アダプタ、
HDMI延長ケーブル、
単4電池2本、
スタートガイド
Fire TV Stick 4K、
Alexa対応音声認識リモコン、
USBケーブル、
電源アダプタ、HDMI延長ケーブル、
単4電池2本、
スタートガイド
で、2,000円の差だけど、どっちが良いの?

普通に視聴できれば良い方は、Fire TV Stickでも充分かと思います。しかし、Fire TV Stick 4K は、4Kに対応しているので、たった2000円の差で4Kを楽しめます。今家のテレビが4Kに対応していなくても、他の操作性も上がっていますので、長期的に考えると、4Kを買っておくとお得だと思います。

メリット

・安く購入できる。
・軽量で持ち運びしやすい。
・手軽に設置可能(繋ぐだけ)
・Alexa対応音声認識対応リモコン付属
・4Kにも対応(Fire TV Stick 4Kのみ)
・U-NEXTだけでなく、他の動画サービス(Prime video,hulu,Netflix等)やYouTubeも対応している。

デメリット

・Wi-Fi環境がない場合や弱くて、有線LANを使用したい場合、別売のイーサネットアダプタを購入する必要がある。

接続方法

1.テレビのHDMI端子にFire TV Stickを挿す。
2.電源をコンセントにつなぐ。
3.インターネットには、WiFi(無線)で接続。
※有線LAN接続にしたい場合は、イーサネットアダプタを別途購入し接続。

④Chromecast
⑤Chromecast Ultra

Googleが販売するデバイス。

②Fire TV Stick③Fire TV Stick 4Kとは異なり、スマホがリモコンになる。

ChromecastChromecast Ultra
価格¥5,072¥9,900
解像度フルHD(1080p, 60fps)4K Ultra HD
(2160p, 60fps)
※HDR10、Dolby Vision対応
有線LAN無し有り※電源アダプタに内蔵

メリット

・安く購入できる。
・軽量で持ち運びしやすい。
・手軽に設置可能(繋ぐだけ)
・4Kにも対応(Chromecast Ultraのみ)
・操作に慣れているスマホがリモコンになる。
・U-NEXTだけでなく、他の動画サービスやYouTubeも対応している。

 

デメリット

・スマホが必要
・Fire TV stickと比較して少し高い

接続方法

1.テレビのHDMI端子Chromecastを挿す。
2.電源をコンセントにつなぐ。
3.インターネットには、WiFi(無線)で接続。ただし、Chromecast Ultraは有線LANにも対応
4.スマホでGoogle Home アプリをインストール
5.U-NEXTのアプリをインストールして視聴する。

 

⑥ブルーレイレコーダー(対応モデルのみ)

ソニーのブルーレイディスクレコーダー(一部の機器)に対応。
※対応モデルについては、メーカーのHPを確認ください。

メリット

・対応モデルを持っているなら他の機器を購入しなくてすむ
・ブルーレイやDVDの視聴、番組録画といった付加価値がある
・別途、機器の操作やリモコンが不要

デメリット

・対応モデルが少ない
・価格が高い

接続方法

1.ブルーレイレコーダーとテレビをHDMIケーブルで接続。
2.ブルーレイレコーダーとインターネット回線を接続。WiFiか有線かは機種によって異なります。
3.ブルーレイレコーダー内のU-NEXTのアプリで視聴。リモコンで操作可能。

⑦ハードディスクレコーダー(対応モデルのみ)

TOSHIBA REGZA D-4KWH209に対応

メリット

・対応モデルを持っているなら他の機器を購入しなくてすむ
・番組録画といった付加価値がある
・別途、機器の操作やリモコンが不要
・4K映像が楽しめる

デメリット

価格が高い

⑧ゲーム機PlayStation(R)4、PlayStation(R)4 Pro

PlayStation(R)4、PlayStation(R)4 Proでもテレビでの視聴が可能に!

メリット

・対応モデルを持っているなら他の機器を購入しなくてすむ
・ゲームも楽しめる

デメリット

・動画を楽しむだけの目的としては、価格が高い

⑨U-NEXT TV

U-NEXT専用の接続デバイス

公式HPから購入、9,800円(税抜)

メリット

・正直あまりない。
・YouTubeも見られる。

デメリット

・他の動画サービスに対応なし。
・価格も高く、メリットがあまりない。Fire TV stickやChromecastを購入した方が他の動画サービスとの互換性もありおすすめ

 

⑩Nexus Player

GoogleとASUSにより共同開発されたデバイス。
2020年3月時点、販売が中止されているが、ソフトバンクHPには販売ページあり。

メリット

???

デメリット

価格も、14,080円(税込)と高く、新規購入するメリットはないかと…

おすすめデバイスはこれ!!!

ちいこ
ちいこ
いっぱいあるけど、結局何がいいの?

対応のテレビや、ブルーレイレコーダー、PS4をお持ちの方は、新規購入の必要なし!!!

おすすめデバイス1位は?

Fire TV Stick 4K Alexa対応音声認識リモコン付属です。

ちいこ
ちいこ
U-NEXT以外にも、他の動画配信サービスやYouTubeも見れる。4K対応できれいな画質を大画面で楽しめる。持っていて損はしない1台と思います。

タイミングが合えば、サイバーマンデーセール、初売り、タイムセールなどで定期的に割引価格でも買えますよ!

価格:6,980円(税込)

おすすめデバイス2位は?

Fire TV Stick Alexa対応音声認識リモコン付属

とにかく安く楽しみたいという方におすすめ!特に画質にこだわりがなければ、全然問題なく使用できますよ!

価格:4,980円(税込)

注意事項

・テレビにHDMI端子があるか確認ください。

どのデバイスから接続する場合でも、HDMIケーブルが必要なため、接続できる端子がないとテレビでの視聴はできません。ほとんどのテレビには付いていますが、念の為ご確認を。

ただし、U-NEXT TVに限っては、HDMI端子は不要です。テレビ側で接続の設備が搭載されておらず、それでもテレビ視聴がしたい方は、U-NEXT TVを買うのもありですね!

まとめ

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

スマホやパソコンの小さい画面で見るのは疲れる…という方は、安価で簡単にテレビでの視聴も可能になりますので、検討してみてはいかがでしょうか?

対応のスマートテレビがある場合は、別のデバイス購入の必要なし。

おすすめ接続デバイス1位 Fire TV Stick 4K Alexa対応音声認識リモコン付属

おすすめ接続デバイス2位 Fire TV Stick Alexa対応音声認識リモコン付属

いずれもAmazonで購入可能ですよ!

今回の記事を読んで、分からないことや疑問等あれば、お気軽に下記のフォームからお問い合わせくださいね♪

記事に関する感想、韓国語に関する疑問、悩み、こんな記事が読みたい…など、何でもメッセージいただければ大変嬉しく思います^^

お問い合わせフォームはこちらから

Twitterでブログの更新情報等もお伝えしていますので、良かったらフォローお願いします❤@chiikorean

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

→U-NEXTの申し込みページはこちら ※31日間無料トライアルあり

ABOUT ME
ちいこ
365日韓国ドラマ生活のアラサー独身女子♪元韓国語専攻・韓国語トウミのちいこです! 「韓国ドラマ専門動画配信サービス情報」と「初級韓国語勉強のコツ」をお伝えします♪ 人事OL→フリーナレーター・翻訳|TOPIK6級サイト&詳しいプロフィールはこちらから≫
韓流LP
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください