韓国ドラマ/映画

刑務所から出所したら豆腐を食べる3つの理由【韓国ドラマあるある】

ちいこ
ちいこ
こんにちは。元韓国語専攻、韓ドラ大好きちいこです。 
【韓国ドラマあるある?】刑務所から出所したときや、警察の取り調べを終えて出てきた人に対して、豆腐を食べさせるシーン。なんで豆腐?いつから始まったの?

と疑問をお持ちの方へ

今記事では、

刑務所の出所時に「豆腐」を食べる理由、いつから始まったのか?

について、分かりやすくお伝えします。

刑務所から出所したら豆腐を食べる理由は?【韓国ドラマあるある】

大きく3つあると言われています。

理由①新しい出発のために

「豆腐のように白い心に戻ってやり直せるように」という意味があります。

また、白い豆腐が作られる時、豆から作りますが、再度、豆に戻ることは出来ません。

豆腐と同じように、出所後新たに始まった今から、再び刑務所に戻ることがないようにという意味もあります。

理由②栄養補充のため

刑務所で栄養失調になる人が多かったため、出所した人に、たんぱく質豊富な豆腐を食べさせるという意味です。

理由③食の回復のため

深刻な栄養不足の状態で出てきた出所者は、当然脂っこい食べ物や肉を食べようとしますが、消化機能が上手く働かないこともあります。

そこで、出所者にまず豆腐を食べさせ、満腹感を感じさせておけば食べすぎを防ぎ、食もたれの危険から防いでくれるという意味があります。

実際、日本統治時代(1910~1945)、刑務所で飢餓状態になり、出所後急に食べて死ぬ人もいたそうです。

また、刑務所は空気清浄機もなく、空気が悪いので、気管支に悪いクズがたくさんあるが、それを除去するのに豆腐は良いという説も昔はあったようです。

今でも栄養不足の食事なの?

②栄養補充のため、③食の回復のため、と書きましたが、現在も、栄養失調になったり飢餓状態になるの??と思った方へ

現在は、刑務所や警察の取り調べ中、栄養不足になったりということはないそうです。

ですので、新しい出発のために白い豆腐を食べるというのが有力なようですね。

いつから豆腐を食べるようになったのか?

いつから始まったかは、分かりませんでした。

しかし、遅くとも日本統治時代からあった習慣だと言われています。

参考:출소자에게 두부를 먹이는 이유 [네이버 지식백과]

まとめ

【刑務所から出所したときや、警察の取り調べを終えて出てきた人に対して、豆腐を食べさせる理由】

①新しい出発のために

②栄養補充のため

③食の回復のため

始まった時期は不明だが、遅くとも日本統治時代(1910~)から存在している文化

人気記事

【2020年】動画配信サービス(VOD)無料体験比較とおすすすめ♪韓国ドラマを安全に無料で体験!

韓国ドラマ見放題・動画配信サービス11社徹底比較!失敗しない選び方【2020年版】

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました。

ABOUT ME
ちいこ
365日韓国ドラマ生活のアラサー女子♪元韓国語専攻・韓国語トウミのちいこです! 「韓国ドラマ専門動画配信サービス情報」と「初級韓国語勉強のコツ」をお伝えします♪ 人事OL→フリーナレーター・翻訳|TOPIK6級サイト&詳しいプロフィールはこちらから≫
韓流LP
こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください